1. ホーム
  2. au iphone
  3. ≫auのiPhone7 予約開始直後の機種変更の予約方法と注意点

auのiPhone7 予約開始直後の機種変更の予約方法と注意点

aulogo
9月9日午後4:01からの予約開始直後に機種変更でauのiPhone7 128GBを予約しました。
その時に気がついたのが、機種変更なのに【au ID】にログインすることなく予約が完了できたことです。

通常のauの機種変更での予約では、まず【au ID】にログインしなければ進めません。
実際に翌日の9月10日には機種変更での予約は【au ID】にログインが必須となっています。
これは予約開始直後のアクセス集中による負荷対策と考えられ、auはiPhone6sの予約開始日も同様な対策を行いました。

さてここで【au ID】にログインするしないで何が注意なのかといいますと、
ログインしないで予約手続きをする場合は入力項目が多いのです。

それでは実際に予約した流れをレポートします。

iPhone7 予約開始直後のauの機種変更での予約方法

予定ではパソコンでサクサク予約手続きをしていましたが最後の画面でエラーとなったので慌ててiPhone6sから予約しなおしました。

1.auオンラインショップで受け取り方法を選択

まずはau Online Shopの予約ページにアクセスして、店舗で受け取るか自宅に配達してもらうかを選択します。
一刻も早く受け取りたいなら自宅受け取りがおすすめです。
auのiPhone7予約開始日画面

2.希望の機種・カラー・容量を選択

次にiPhone7の機種・色・ストレージ容量を選択します。
機種は4.7インチか5.5インチの7 Plusのどちらか。
色を選ぶ際は新色のジェットブラックはストレージ容量が32GBには設定が無いのでご注意ください。
容量はiPhone6sから2倍のラインナップになりましたが端末価格は同程度です。

3.契約者情報を入力する

次に契約する方の情報を入力するのですが、ここの入力項目が予約開始直後と通常予約時とで異なります。
auのiPhone7 予約画面2
予約開始直後の入力項目は、氏名(漢字とカタカナ)、生年月日(選択)、連絡先電話番号、連絡先メールアドレス(携帯メール以外もOK)、パスワード(予約状況確認用)です。

通常予約時は機種変更の場合はまず【au ID】にログインしますので契約者氏名(フリガナ)と電話番号は自動入力されて生年月日の入力は不要です。連絡先メールアドレスとパスワードはどちらも入力しなければいけません。

4.予約内容を確認して間違いなければ完了

全ての項目を入力したら予約内容を確認して問題無ければ【予約完了】します。
auのiPhone7予約開始日画面3

予約完了画面に表示される【予約番号】は念のため控えておきましょう。画面のスクリーンショットを撮っておけば簡単です。
auのiPhone7予約完了画面

5.予約確認メールでも内容確認

予約完了すると連絡用メールにも予約受付完了メールが届いているはずです。
auのiPhone7予約完了メール

予約完了後に予約内容の確認・変更・取り消しをする場合は【予約番号】と予約時に設定したパスワードで管理ページに入って修正ができます。
変更が出来るのは連絡先メールとパスワードの変更のみです。機種や色などは変更できません。

入荷案内などはメールで来ますから、もし予約確認メールが届いていないなら管理ページで正しいメアドに直しておきましょう。
管理ページへの入り口はauの予約開始ページの下の方です。
予約を取り消す場合は管理ページで取り消し処理を行います。

予約開始直後の予約は慌てないように準備が大切

予約時の入力操作は難しいものはありませんが、早く済ませなきゃという状況で予備知識と違うことが起きると慌ててしまうかもしれません。
発売日当日に入手するためには予約開始から1分程度で完了することが望ましいため、入力に戸惑ってしまうと完了が遅れて納期が遅れてしまうことになりかねません。

あれ?機種変更なのにこんなに入力するなんて聞いてないよ~
もしかして新規やMNPの予約に間違って進んじゃったかな?
なんて考えてページを戻ったりして大幅時間ロス・・・

まぁ、これって自分がやらかしてしまったことなんです。
予約開始直後ってけっこう緊張してるので意外と慌ててしまうんですよ^^;
2017年のiPhone8(予想)をauの機種変更で予約する時の参考になれば幸いです。