1. ホーム
  2. iPhone7 最新情報
  3. ≫iPhone7 Plus ジェットブラックを予約!ソフトバンクの機種変更は早くて簡単

iPhone7 Plus ジェットブラックを予約!ソフトバンクの機種変更は早くて簡単

ソフトバンクのiPhone6s PlusからiPhone7 Plusに機種変更するか迷っていましたが、とりあえず予約だけはしてみました。
自宅受け取りと店舗受取りの手続きの違いもレポートします。

ソフトバンクオンラインショップでiPhone7 Plusを予約(機種変更)

最初、パソコンで予約しましたが予約完了画面で『お手続きできません』と表示され、慌ててiPhoneから予約し直したため予約完了が大幅に遅れてしまいました。

1.ソフトバンクの契約種別を選択します

予約トップページでは希望する契約方法を選んで予約へと進みます。
今回は機種変更での予約です。

ソフトバンクオンラインショップトップページ

希望の機種・カラー・受け取り方法を選択

iPhone7 Plusは機種代金が高めなのでストレージ容量は128GBを選びました。
色は当然ジェットブラックです。予約時点では知りませんでしたが、恐らく1番納期が遅くなりそうな選択のようです。

ソフトバンクのiPhone7予約2

受け取り方法を【店舗受取り】と【自宅受け取り】から選びます。
一刻も早く受け取りたい人や自分で『開通の儀』をしたい人は【自宅受け取り】を選びましょう。
逆に自分で開通手続きするのが不安だったり面倒と思う人は【店舗受け取り】が無難です。
今の携帯電話番号を入力して入力は終わりです。

ソフトバンクのiPhone7予約3

ソフトバンク機種変更のiPhone7予約は自宅受け取りで最速完了!

iPhoneからの予約は全くストレスを感じること無く完了してしまいました。
ソフトバンクの機種変更での予約は入力項目も少ないので非常に早く予約が完了します。
ただし店舗受け取りを選ぶと受け取る店舗を検索する工程が入るのでかなりの時間ロスになります。
この点からも最速で入手したいなら自宅受け取りが有利なんですね。

ソフトバンクのiPhone7予約完了画面

ソフトバンク 機種変更の予約時の選択・入力項目

機種・容量・本体カラー(選択)
受け取り方法(選択)
機種変更する携帯番号(入力)

予約完了のメールがすぐ来なくて焦ったのですが、予約完了から約1時間後に届きました。

ソフトバンクiPhone7 Plus予約完了メール

ソフトバンクでiPhone7 iPhone7 Plusを予約・購入するならこちら
>>ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7の予約で店舗受取りを選んだ場合

iPhone7を予約する際に受け取り方法を【店舗受取り】にした場合は受け取り店舗の検索とアンケート回答のステップがあります。

1.最寄りの店舗を検索する

受け取りたい店舗の都道府県を選択してから市町村を選択します。
受け取れる店舗はソフトバンクショップはもちろん、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも受け取れます。
希望する店舗種別を選択します。

受け取り店舗選択

2.検索結果の店舗から受取店舗を選ぶ

検索条件に該当する店舗が一覧表示されるので都合の良い店舗を選びます。

受取店舗候補一覧

3.ここまでの内容確認と料金プラン等のアンケート

ここまでの申込内容の確認をします。ここから先は料金プランや追加サービスなどのアンケートとなります。
たぶん店舗での手続きを考慮してのステップじゃないでしょうか。
ここで申し込んだ内容は店頭で変更可能です。

iPhone7予約内容確認

4.料金プランの選択

料金プランを変更するか現在のプランを引き継ぐかを選択します。
予約を早く終わらせるならプランを引き継ぐで進みましょう。正式契約前に変更できます。

iPhone7購入予定プラン選択

5.オプションサービスの選択

オプションサービスは備えあれば・・・的なサービスなので自分に本当に必要なのかを考えて決めたほうがいいです。

iPhone7アフターサービス選択

6.ここまでの申し込み内容を確認

ここまで申し込んだ内容を確認します。間違いがなければ次に進みます。

iPhone7予約内容確認 店舗受取り

7.自宅インターネット回線のアンケート

自宅インターネット回線がどのようなタイプかのアンケートです。
auひかりを使っていたり、家族がソフトバンク以外だったりすると『まとめるとやすくなりますよ・・・』というセールストークが待ち受けています。
アンケートにサラッと答えたら申し込み完了です。お疲れ様でした!

自宅インターネット回線の質問

オンライン予約後の受け取り方法のメリットとデメリット

自宅受け取りと店舗受取りではそれぞれメリットとデメリットがあります。
それぞれの受け取り方法に向いている人はこんな感じでしょうか。

自宅受け取りに適した人

  • 一刻も早くiPhone7を手に入れたい
  • 自分で開通手続きをやりたい
  • 自分に合った料金プランが分かっている
  • 店舗に行くのが面倒だったり、そもそも行く暇がない
  • 店舗での待ち時間は苦痛だ
  • 手続きの時の面倒なセールスは迷惑だ

店舗受け取りに適した人

  • iPhone7が手に入るのが遅くても気にならない
  • 開通手続きなんて自分じゃ無理または面倒!
  • 料金プランとかよく分かってないし・・・
  • すぐに店舗に取りにいける
  • 店舗での混雑と待ち時間は平気
  • セールストークはサラッとスルー出来る

iPhone7をいち早く受け取るためのまとめとしては、

店舗受取りは予約時の手続きが長くなってしまい予約完了が遅くなるのが痛いです。
しかし受け取り方法はそれぞれの都合がありますから、店舗受け取りの予約はこれだけ長い手続きがあるということを認識いただければと思います。


iPhoneオンライン予約購入はこちら

【SoftBank・ドコモ・au】公式オンラインショップ
iPhone予約・購入ページへリンクしております
iPhone予約ソフトバンク iPhone予約ドコモ iPhone予約au

3キャリアともオンラインショップにてiPhoneの新規・MNP乗り換え・機種変更での予約・購入が簡単に出来ます!

iPhone X 予約