1. ホーム
  2. ≫iPhone6sのオンライン予約方法 発売日すぐに購入するためには?

iPhone6sのオンライン予約方法 発売日すぐに購入するためには?

iPhone6sを出来るだけ早く手に入れるための予約方法を解説しています。
iPhone6sはオンライン予約を考えている方は参考にしてみてください!

iPhone6sの予約は1分1秒を争います!

新型iPhoneの在庫確保は予約手続き完了の順番で決まるので、iPhone6sを発売日もしくは出来るだけ早く購入したいなら、予約開始時刻から数分内で予約完了させなければいけません。
1分の遅れで在庫確保が1週間以上遅れる可能性も・・・


iPhone6s予約前に決めておくこと

iPhone6sの予約申し込み時には機種(4.7インチのiPhone6sか5.5インチの6sPlus)、ストレージ容量(16GB・64GB・128GB)、本体カラー(ローズゴールド・スペースグレイ・ゴールド・シルバー)を選ばなければいけません。


予約開始時刻前に万全の体制で待機すべし

iPhone6sの予約は2015年9月12日午後4:01開始です。
予約開始時刻前に予約申し込みページを開きスタンバイしましょう。オンライン予約ならスマホで1分程度で完了するので仕事中でも素早く予約ができてしまいます!

iPhone6sの予約方法

iPhone6s/6s Plusの予約は公式キャリアの各店舗や大型家電販売店でも受け付けていますが、公式オンラインショップなら長い行列に並ぶ必要も無く素早く予約手続きが出来るのでおススメです。

iPhone6sの予約&発売開始はいつ?

新型iPhoneの発売日や予約開始日は9月上旬に開催されるアップル社によるiPhone6sの発表イベントにて正式発表されます。過去3年ほどは同じパターンの予約・販売スケジュールのためおおよその見当はつけられます。

  • 新型iPhone発表イベント 2015年9月9日(水)
  • 予約開始日と予約開始時刻 2015年9月12日(土)午後4:01
  • 発売開始日と開始時刻 2015年9月25日(金)

予約前に機種・容量・カラーを決めましょう!

ソフトバンク、ドコモ、auいずれのキャリアでも予約申し込み時にiPhoneのスペックを決めなければいけません。

【機種】は画面サイズ4.7インチの小さい方のiPhone6sと画面サイズが5.5インチの大きい方のiPhone6s Plusです。6s Plusは大きいので携帯性は非常に悪く、ポケットに入れて持ち歩く人は覚悟が必要です。

【ストレージ容量】は16GB/64GB/128GBの3種類から選びます。
写真は多少撮るけど動画はあまり撮らなく、主に電話として使う人は16GBでも大丈夫かもしれませんが、動画撮影をよくして動画をiPhone内にたくさん保存するような方は64GBは必要だと思います。128GBは動画や写真など、とにかくデータをたくさん保存するような使い方をする方向けのスペックです。

【本体カラー】は新色のローズゴールド、スペースグレイ、ゴールド、シルバーの4色です。
新色以外はiPhone6と同じ色あいのようですので好みのカラーを直感を信じて決めましょう。保護ケースをセットすれば本体の色は見えにくいので画面側の枠の色が黒か白で決めるのも一考かと思います。

iPhone6sの予約開始前の心がまえ

予約開始時刻3分前にはPCやスマホで各キャリアのiPhone6s予約申し込みページを開いた状態で待機したいところです。
予約開始の午後4:01になった瞬間に全国から一斉に予約のアクセスが来ますのでライバルに負けないように素早い操作で予約完了しましょう。
会社などでスマホから予約申し込みする人は予約操作に集中できる場所を予め見つけておくといいですね、個人的にはトイレの大の方の個室が最適です。

オンラインショップでのiPhone6s受け取り方法

各キャリアで受け取り方法の条件が異なるのでご確認ください。

  オンラインショップ商品受け取り方法
ソフトバンク 【自宅受け取り】と【店舗受け取り】が選べます
ドコモ 【自宅受け取り】のみ
au 新規・MNPは【自宅受け取り】のみ、機種変更の場合は【店舗受け取り】が選べます

予約完了後の正式購入手続き

予約完了後は、あなたのiPhone6sの在庫確保が出来たことを知らせる【本申込みメール】が届いたら正式購入の手続きを進めます。
なお購入しない場合は手続きをしなければいいだけです。キャンセル料はかかりません。

購入手続きは機種変更と新規・MNP乗り換えでは必要な情報が少し異なります。

機種変更

機種変更の場合は本人確認や支払い方法の手続きが不要なので、SoftBank、Docomo、auいずれも手続きはとても簡単で【料金プラン】と【オプション】を選択するだけで購入申し込みは完了します。

新規・MNP乗り換え

新規・MNP乗り換えでの購入の場合は、支払い方法や本人確認書類の送信、MNP予約番号の取得などの手続きが必要です。

本人確認書類の確認

本人確認書類の確認は運転免許証・健康保険証などを画像アップロードかFAX、郵送することになりますが、1番早く出来るのは画像アップロードです。
予めデジカメやスマホで本人確認書類を写真撮影しておきましょう。
画像アップロードが出来る画像容量は各社とも1~3MBの制限があるので撮影時に撮影サイズを2~3MB以下になるようにするか、撮った画像を画像ソフトで縮小しておきます。
あまり小さくても文字が読めないので【640×480】くらいのサイズにしておけば視認性も良く容量制限もクリアできるはずです。


支払い方法

ソフトバンクとauはクレジットカード支払いとなります。
Docomoはクレジットカードと口座振替(都市銀行と主な地方銀行なら可能)での支払いが出来ます。
クレジットカード支払いの場合は各キャリアブランドのクレカを使うとポイント還元率が高かったりと得することも多いです。
Docomoは【DCMXカード】、auなら【au WALLETクレジットカード】、ソフトバンクなら【ソフトバンクカード(プリペイドカード)】の『おまかせチャージ』オプション追加で使えます。


MNP予約番号の取得

MNP乗り換えの方は【本申込みメール】が届いてから今の利用キャリアに【MNP予約番号の申請】を行いましょう。【MNP予約番号】には期限があり、発行から15日間有効です。

  MNP申し込み窓口 手数料(税抜)
ソフトバンク
  • ソフトバンク携帯電話から *5533
  • フリーコール 0800-100-5533(無料)
  • 受付時間 9:00~20:00
3,000円
ドコモ
  • My Docomoページから申し込み可能
  • ドコモの携帯電話から 151
  • フリーコール 0120-800-000(無料)
  • 受付時間 9:00~20:00
2,000円
au
  • au・一般電話共通 0077-75470(無料)
  • 受付時間 9:00~20:00
2,000円

MNP予約番号発行手数料の他に解約手数料がかかる場合もあります。

iPhone6s受け取り

iPhone6s/6sPlusの正式購入手続きが完了して商品が発送されれば各キャリアとも【商品の発送案内メール】などが送信されるのであとは待つばかりです。
iPhone6s/6s Plusが到着して新品の箱からiPhoneを取り出す瞬間は格別なものです。
Simを差し込み、各キャリアの会員ページにログインして【回線開通手続き】を行えばアナタのiPhoneになります。
Simの挿入や開通手続きを難しそうと思う人も少なくはないと思いますが、会員サイトには分かりやすい説明があるのでそれほど難しい問題では無いはずです。
自分の手で開通手続きしたアイフォーンは少しだけ愛着も増すような感じもします。


iPhoneオンライン予約購入はこちら

【SoftBank・ドコモ・au】公式オンラインショップ
iPhone予約・購入ページへリンクしております
iPhone予約ソフトバンク iPhone予約ドコモ iPhone予約au

3キャリアともオンラインショップにてiPhoneの新規・MNP乗り換え・機種変更での予約・購入が簡単に出来ます!

iPhone X 予約