【au SoftBank ドコモ】公式オンラインショップ
iPhone予約・購入ページへリンクしております
iPhone予約ソフトバンク iPhone予約ドコモ iPhone予約au

iPhone Xs/Max XRのオンライン予約・購入ガイド


新型iPhone Xs/Xs Max XRを発売日当日や、なるべく早く入手するには予約開始時刻から一刻も早い予約手続きが必要です。
2017年は9月に発売されたiPhone8/8 plusの予約開始時はそれほど予約が殺到しませんでしたが、1ヶ月以上後に発売となったiPhone Xの予約開始時には例年のように予約が殺到しました。

2018年は上位機種のiPhone Xs Xs Maxが先に予約開始(9月14日)となり、普及版のiPhone XRが1ヶ月以上遅れての予約開始(10月19日)となります。
iPhone Xs/Maxも価格は高額ですが予約は殺到することが予想されますのでオンライン予約で素早く予約手続きをすることをおすすめします!

【2018年】iPhone Xs/Max/XR 最新情報

iPhone Xs/Max(5.8/6.5インチ)予約・発売スケジュール

正式発表 9月12日(水)新製品発表イベントにて
日本時間9月12日早朝2時~
予約開始日 9月14日(金)午後4:01~
発売開始日 9月21日(金) 午前8:00

Phone XR(6.1インチ)予約・発売スケジュール

予約開始日 10月19日(金)午後4:01~
発売開始日 10月26日(金) 午前8:00

なぜその日程だと思うの?って方はこちら
>>iPhone9の予約開始日&発売日の予想の理由

iPhone Xs/Max/XRのスペック

画面サイズ iPhone X(5.8インチ)
iPhone8(4.7インチ) iPhone8 Plus(5.5インチ)
本体サイズ iPhone X 高さ:143.6 mm 幅:70.9 mm 厚さ:7.7 mm 重量:174 g
iPhone8 高さ:138.4 mm 幅:67.3 mm 厚さ:7.3 mm 重量:148 g
iPhone8 Plus 高さ:158.4 mm 幅:78.1 mm 厚さ:7.5 mm 重量:202 g
容 量 iPhone X 64GB 256GB
iPhone8/8Plus 64GB 256GB
カラー iPhone X スペースグレイ、シルバー
iPhone8/Plus 【新色】ゴールドフィニッシュ・スペースグレイ・シルバー
CPU A11 Bionicチップ
認証 iPhone X Face ID
iPhone8/Plus Touch ID
メインカメラ iPhone X 1200万画素×2(広角F/1.8 望遠F/2.4)デュアル光学式手ぶれ補正
iPhone8 1200万画素 F/1.8(光学式手ぶれ補正)
iPhone8 Plus 1200万画素×2 広角F/1.8 望遠F/2.4(光学式手ぶれ補正)
充電 ワイヤレス(Qi充電器に対応)

iPhone9の端末価格

シムフリーモデル価格

iPhone Xs 64GB~84,800円(税別)
iPhone Xs 128GB~90,800円(税別)
iPhone Xs 256GB~101,800円(税別)

iPhone Xs Max 64GB~124,800円(税別)
iPhone Xs Max 256GB~141,800円(税別)
iPhone Xs Max 512GB~164,800円(税別)

iPhone XR 64GB~84,800円(税別)
iPhone XR 128GB~90,800円(税別)
iPhone XR 256GB~101,800円(税別)

iPhone Xs/Max/XRの予約はオンライン予約が早くて簡単!

新型iPhoneの在庫確保は予約手続きを早く完了した順番です!

つまり、iPhone Xs/Max/XRを発売日や、なるべく早く手に入れたいなら予約開始直後に最速で予約手続きを完了させなければいけません。

例年の状況からして、au・ソフトバンク・ドコモの各社ともiPhone9の予約開始の数分で発売日分の販売数は埋まってしまうでしょうし、予約が遅れるほど購入の行列の後ろの方に並ぶことになります。特に10周年記念モデルのiPhone Xは高額すぎると嘆く声も聞こえましたが結局爆発的な販売をしましたのでiPhone Xs/Maxも同様に予約殺到することが予想できます。

Apple Storeではオンライン予約必須
格安シムの拡大もあってシムフリーのiPhoneは人気が高まってきてますので、最初からシムフリーで使えるiPhone Xs/Max/XRを求めてアップルストアでの予約も相当競争が激しくなることが予想さます。

au・ドコモ・SoftBankでの店舗予約は?
公式3キャリアでは店舗予約も受け付けていますが、出来るだけ早く手に入れたいなら店舗予約はあまりにも不利です。

何度も言うように、新型iPhoneの予約は速さが絶対条件です。
店舗予約では受付の順番待ちもありますし、スタッフが実際に予約手続きを完了するまでの時間を考えると速さは期待できません。

どうしても店舗予約が希望でしたら大きな家電量販店などで予約する方が少しはマシだと思われます。
なぜなら取扱い数が多いお店の方が初期在庫の割当て数量も多いからです。
ただ、出来るだけ早く手に入れたい人はオンライン予約が1番有利なのは間違いないです。

自分で開通手続きが出来そうもない方は、予約はオンラインでして、受け取りは実店舗にすれば早く予約ができて設定はお店のスタッフに任せることも可能です。

家電量販店での予約は?
ビックカメラやヨドバシカメラなど大型家電量販店では店舗とオンラインショップでも予約受付けを行うと思われます。
公式オンラインショップ以外での穴場と考える方も多いかと思いますが、予約開始時刻直後はサイトが重くなるのはサイトと同じです。
店舗毎にどれだけ在庫確保できるのかも見えないですし、公式オンラインサイトよりは確保台数は少ないと思われることから予約スピードを争うことは避けられないでしょう。

予約を速攻で完了させるためには予約開始時刻の体制は重要です。
理想としては予約開始時刻の数分前にはスマホやタブレット、パソコンなどで予約申し込みサイトにアクセスしてスタンバイしているのが望ましいです。
予約開始時刻と同時にページをリロードして予約受付画面を表示させて、サクッと予約手続きを済ませましょう。

初めてiPhoneを購入しようとしている方向けコンテンツ
>>初めてのiPhoneの予約・新規購入ガイド

新型iPhone Xs/Max/XR オンライン予約(購入)の良い面と考慮すべき点

オンライン予約のおすすめポイント

  • PC・スマホでネットに繋がればどこからでも予約できる!
  • 24時間いつでも予約できる!
  • 予約手続きが簡単で超早い!機種変更なら30秒も可能!?
  • 受け取り方法が店舗か自宅で選べる
  • 自宅受け取りなら店舗に行く必要無し!面倒くさくない!!
  • 自宅受け取りなら店舗で不要なオプションを勧められなくて済む
  • 新品iPhoneの開封の儀が楽しめる!

iPhone Xs/Max/XRの予約開始時刻は午後4:01!
その時間に公式ショップや家電量販店の行列に並べる人はそう多くないでしょうから、
予約開始直後はオンライン予約が最強です。

商品を【自宅受け取り】にすれば、受け取つ為に店舗に行く手間が省けますし数時間も待たされることもありません。
また、ショップのお姉さんに不要なプランやオプションを一生懸命勧められて断るに断れず、心で泣きながら契約してしまうこともありません。

アップルストアも事前予約はオンライン(アプリ)ですし、公式キャリアもオンライン予約購入を優遇したり推奨して来ていますので『新型iPhoneの予約はオンライン予約が便利』ということがかなり認知されてきたと感じます。

オンライン予約の注意点

オンライン手続きで注意すべきなのは、料金プランなどを自分で決めなければいけないことかもしれません。
スマホの料金プランって複雑に感じてしまいがちですから窓口で相談したくなる気持ちも分かります。どうしても不安な方は購入手続きの前に自分に最適な料金プランを店頭で相談してみましょう。

他にデメリットがあるとすれば、【自宅受け取り】の場合に端末の開通手続きを自分やらなければいけないことでしょうか?

開通手続きは分かりやすい説明があるので特別難しくはないのですが、機械が苦手な方や、初めから無理~という方、『そもそも自分で手続きするなんて面倒!』という方にとってはマイナスポイントになると思います。
どうしても手続きは自分では無理ということなら、
ただし、店舗受け取りで予約する場合は、予約時に受け取り店舗を検索して決めなければいけないため、大幅なタイムロスになってしまうことを覚えて覚えておいてください。

iPhone Xs/Max/XR予約前のチェックポイント/機種・カラー・容量

機種はどうしよう?

2017年の新型iPhoneは10周年記念モデルと言われるiPhone Xと現行のiPhone7のモデルチェンジ版であるiPhone8/8plusの3機種がリリースとなります(iPhone Xは11/3発売)。
iPhoneファンの多くは『記念モデルのiPhone X一択』でしょうから迷うことは無いでしょう、しかしiPhone8と8 Plusのどちらかで迷っている場合は、カメラ性能やバッテリーの長持ち加減などを考慮しているかと思いますが、最終的には端末の大きさの違いによる携帯性を考慮した方が良いと思います。
サイズは現行のiPhone7/7plusとほぼ同じなので、初めてiPhoneに乗り換える予定の方は店舗でチェックしてみるといいでしょう。

 

カラーは何色にしよう?


iPhone Xはスペースグレイとシルバーの2色のラインナップ。
iPhone8/8Plusのカラバリはスペースグレイ、シルバーに新色のゴールドフィニッシュを加えた3色です。

一刻も早くiPhone9が欲しいなら・・・
iPhone Xのカラーについては2色しかないので色による納期の差はほぼ無いと思われます。
iPhone8については新色のゴールドフィニッシュが若干人気となりそうですが納期に影響することは無いようです。(実際に9/18に在庫確保の案内メールが届きました)

容量はどうやって選べばいい?

iPhone X/8のストレージ容量は64GB、256GBの2種類のみになりました。
中間の128GBが無くなったことで余裕をみて256GBを選ぶ方が多いかと思いますが、今一度現在の使用容量を確認してみることをおすすめします。
動画をたくさん撮る方は256GBがおすすめですが、写真の方が多くて定期的にバックアップするなど管理すれば64GBでもやり繰りは可能です。

iPhoneはmicroSDが使えないため後で容量を増やすということが出来ないのでご注意ください。

オンライン予約に必要な情報

ドコモオンラインショップでは機種変更・新規・MNPいずれの場合も『dアカウント(旧docomo ID)』が必要になるので前もって登録しておきましょう。ドコモユーザー以外でも登録出来ます。
auオンラインショップは機種変更の場合のみ『au ID』が必要になります。

予約する時の必要情報は機種変更と新規・MNP乗り換えで異なりますのでご注意ください。
【機種変更】に比べて【新規・MNP乗換え】の予約手続きは入力項目が多いので手続きに時間がかかってしまうでしょうからコピペや変換履歴を活用してスムーズに予約完了しましょう。

入力項目はiPhoneに辞書登録してしまいましょう!
iPhone8を最速で予約するためのiPhone辞書登録方法と登録すべき項目

 

キャリア別予約に必要な情報

  機種変更 新規・MNP乗換え
ソフトバンク ・機種/容量/カラー
・ソフトバンク電話番号
・機種/容量/カラー
・契約者氏名(漢字・カタカナ)
・生年月日
・日中連絡先(電話番号)
・メールアドレス
(@mail.mb.softbank.jpからのメールを受信できるように)
ドコモ ・機種/容量/カラー
・dアカウント(旧docomo ID)
・メールアドレス

・dアカウント(旧docomo ID)
・機種/容量/カラー
・契約者氏名(漢字・カタカナ)
・連絡先電話番号
・メールアドレス
(@mydocomo.comからのメールを受信できるように)
au ・機種/容量/カラー
・au ID
・メールアドレス
・機種/容量/カラー
・契約者氏名(漢字・カタカナ)
・連絡先電話番号
・メールアドレス
・パスワード(予約確認用)
・乗換えるau電話番号(MNPのみ)
(@kddi.comからのメールを受信できるように)

auのiPhone7と6s予約開始直後の予約ページはサーバーダウン対策の特別仕様ページでした。iPhone9の予約開始直後も同様な対策がされるかもしれません。
【au】予約開始直後の予約ページ

iPhone9 オンライン購入手続きの準備

iphone6box02iPhone9を最速で予約したら次に気になるのが【本申込み連絡メール】です。
【本申込み連絡メール】はあなたの予約したiPhone7の在庫を確保したことをお知らせする案内で、基本的に予約順で連絡が来ることになっています。

iPhone9を正式に購入するなら【本申込み連絡メール】の指示に従って申し込み手続きを進めます。購入しない場合でもキャンセル料は発生しませんし、放置していても大丈夫ですが本当に購入したい人も待っていることですからキャンセル手続きをすることをお勧めします。

料金プランを決めよう

正式購入手続き時には料金プランを決めて申し込みます。
料金プランの選び方は電話を頻繁にかけるかかけないかという点と、インターネット接続の頻度と使い方がポイントになります。
動画をよく観るなら大容量のデータプランが必要ですが、出来るだけWi-Fi環境で観るようにするなどの工夫が出来れば節約も可能です。

キャリア別正式購入手続きに必要な情報

  機種変更 新規・MNP乗換え
ソフトバンク ・ソフトバンク暗証番号(4桁) ・本人確認書類
・クレジットカード情報
・MNP予約番号(MNPのみ)
ドコモ ・docomo ID ・docomo ID
・本人確認書類
・クレジットカード情報
 (口座振替も可能)
・MNP予約番号(MNPのみ)
au ・au ID
予約番号
メールアドレス
・au ID
・本人確認書類
・クレジットカード情報
・MNP予約番号(MNPのみ)

MNP予約番号には15日間の有効期限があるので、【本申込み連絡メール】が届いてから申請しましょう。

auとソフトバンクはオンライン購入で自宅受け取りにする場合は、利用料金はクレジットカードで支払うことになります。
ドコモはdアカウント(旧docomo ID)で口座情報を登録していれば口座振替も可能です。
クレジットカードがない場合は審査の甘い楽天カードなどを予め申し込むか、時間的に無理な場合は近くの店舗で受け取りにするようにしましょう。

本人確認書類の準備

各社とも新規・MNP乗り換えの場合は、本人確認書類が必要になります。

《本人確認書類は以下の書類》

  • 運転免許証 ※有効期限内で、国際免許証は除く
  • 健康保険証 ※補助書類(公共料金領収書・住民票)
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード(または)外国人登録証明書

《本人確認書類を送る方法》
本人確認書類の送り方は、書類を写真撮影して送る【画像アップロード】と【郵送】する方法から選べます。
出来るだけ早く手に入れたいなら【画像アップロード】を選択しましょう。
画像アップロードは専用ページからアップロードする方法とメールに添付する方法があります(キャリアで異なる)。
本人確認書類の画像種類は「jpegかgif」で、画像容量は3Mb以下です。
カラー写真でピンボケや光の反射や暗くて見えにくい事のないように鮮明な画像を撮影しておきましょう。

iPhone9購入手続き後にすること

購入手続きまで完了したら今使っているスマートフォンのバックアップに取り掛かりましょう。
iPhoneユーザーはiCloudやiTunesを使って簡単にバックアップができます。
AndroidユーザーがiPhoneへ乗り換える時は《Move to iOS》というアプリを使うと簡単に移行できます。
連絡先や画像や動画のバックアップはもちろんですが、アプリやゲームなどの引き継ぎも忘れないようにしてください。

あとはiPhone9のお届けを楽しみにしてお待ち下さい。


iPhoneオンライン予約購入はこちら

【SoftBank・ドコモ・au】公式オンラインショップ
iPhone予約・購入ページへリンクしております
iPhone予約ソフトバンク iPhone予約ドコモ iPhone予約au

3キャリアともオンラインショップにてiPhoneの新規・MNP乗り換え・機種変更での予約・購入が簡単に出来ます!